人気ブログランキング |

今日のロデヴ:水分を吸う『クルミ』にご注意!


大阪 堺市 堺東 パン教室 ル・タン・ピュール 大切な人に贈りたくなる『プロの製法』を取入れた本格パン作りが学べるパン教室

こんばんは。
大阪・堺市・堺東
パン教室 ル・タン・ピュール の akikoです。


今日から7月の『プロの製法クラス』が
スタートいたしました。

今月は皆さん
とっても楽しみにされている
"クルミのロデヴ" が登場いたします。
ルヴァン種は『サフルヴァン』仕込みです


b0327153_19141304.jpg

今日のロデヴ達。

皆さん加水もありながら
クープも綺麗にいれていただき
素敵なパンに仕上げていただいたのですが

ひとつとても悲しい事が。


ギリギリの昨日の仕込みのタイミングで
クルミの量を少し増やして
レシピを調整してみたのですが

が。。。

クルミって
水分を吸うんですよ~


で、どうなるかというと。。。

せっかくの高加水の生地の
水分をみごとに奪ってきます。


手ごねクラスで
"クルミパン"を作った生徒さまは
覚えておられるかと思いますが

クルミは水分を吸ってしまうので
前処理をしますでしょ?
覚えてますか?
このあたりの基礎を学んでいただくのが
手ごねクラスの良い所です!



前処理をする。
もしくは前もってその分を見越して
加水をあげておく。

その事を私がすっかりと
失念してしまっておりました。


本日の生徒さまには
しっかりと説明をさせていただきましたが
明日からは自分自身への戒めの意味も込めて
気をつける点として、
今回の事もお話しさせていただきますね。

本日お越しの生徒さまは
素敵なパンとなりましたが
少し『ジューシー感』が薄れてしまい
ほんとうに申しわけございませんでした。


ちなみに、
お店では『プレーンorフィリングあり』の
生地をわざわざ作り分けている事も
あまりないので、そういうわけで
プレーンの方が生地はジューシーです。

ただ、今回のクルミだけでなく
ドライフルーツを洋酒などで浸漬するのも
今回と同じ『生地の水分を奪う』事を
防ぐ事にもなりますので
浸漬されたものはプレーンよりも
ジューシーとなる事が多いかと思います。
逆に生焼け注意です!


b0327153_19251419.jpg

"パン・オ・オランジュ" も
可愛いですよ♪



今回は得にフィリング用の
クリームを作ったりとかの
作業はあまりないのですが。。。

とにかく、ずっと
クープナイフを操っていただく
レッスンとなっております^^


今月は人気のロデヴですので
新しい生徒さまも沢山お越しになられますが
みなさま素敵なパンを焼いてくださいね!


ランチはなんだか楽しい
"ミートローフ"で
お待ちしております♪


b0327153_19272919.jpg

写真の色が少し変ですね。。。


明日からもどうぞ
よろしくお願いいたします!


∴ 残席・予約状況の確認


下の料理教室検索サイト『クスパさん』のバナーをクリックしていただくと
レッスンの詳細・残席状況などがカレンダーで見やすく表示されますよ♪

↓↓↓
料理教室検索クスパ


∴ ご予約方法(お問合せ)


(その1)
下の料理教室検索サイト『クスパさん』のバナーからオンライン予約が便利です♪

↓↓↓


(その2)
クスパさんアカウントをお持ちでない場合は、
直接下記の教室メールフォームよりご連絡ください。

↓↓↓



∴ はじめてお越しになる生徒さまへ


教室ホームページがございます。
当日の持ち物、ご注意事項などを記載しておりますので
下記2つのボタンより一度ご確認の上、お申込をお願いいたします。

↓↓↓


↓↓↓



∴ 只今募集中のレッスン


◆ 6月レッスン詳細はコチラ!
  ↓↓↓↓

◆ 7月レッスン詳細はコチラ!
  ↓↓↓↓


◆ 初めてのレッスンにどうぞ!
  ↓↓↓↓


∴ その他のレッスン

ホームページで全てのレッスンがチェックできます!

↓↓↓



∴ ホームページ
下のフランスパンの画像をクリックするとホームページへジャンプします♪

↓↓↓
料理教室検索クスパ


ブログランキング参加しております♪
たくさんの方に読んでいただけるよう
下の"パン作り・パン教室" どちらかのボタンの
クリックをお願いいたします!
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへにほんブログ村 料理ブログ パン教室へ


by hurebullhana | 2019-06-21 19:32 |   ┗ レッスン風景 | Comments(0)

『パン作りの楽しさ』をたくさんの人に伝えて、多くの女性の日常がイキイキと笑顔で輝くお手伝いをしていきたいと思います!


by akiko