2018' 旅納め:京丹後『かにかに&天橋立サイクリング』の女子旅♪


大阪 堺市 堺東 パン教室 ル・タン・ピュール 大切な人に贈りたくなる『プロの製法』を取入れた本格パン作りが学べるパン教室

こんばんは。
大阪・堺市・堺東
パン教室 ル・タン・ピュール の akikoです。


クリスマスイヴの今年最後の
レッスンを終えて

今年は一足早く『カニカニ旅行』に
行ってまいりました♪

京丹後といえば
旦那さまの運転というのが
大定番なのですが、

今回はハナ君を旦那さまに預けて
"バス&鉄道"を使っての
初めての旅行となりました!


***


カニのシーズンになると
大阪からは直行バスがでるので
行きはそちらを利用。


まずはお楽しみの
バスのお弁当タイム♪

b0327153_14542260.jpg

バス用に普段は食べない
『大阪寿し』



普段はお寿司といえば
もちろん『にぎり』が好きだけれど

こういう旅のお弁当には
一口ずつしみじみと幸せを
味わえる『大阪寿し』なんかが
更に旅気分を盛り上げてくれます♪


b0327153_14573322.jpg

カップワインで
幸せ度さらにアップです(笑)




美味しく食べて
グーグーと眠っていると
あっという間に京丹後に到着です。


バスはメインの駅までなので
駅からホテルまでお迎えに
来てもらうのも
普段と違ってなんだか楽しいのです^^


b0327153_14595686.jpg

ウェルカムドルチェで
まったり。。。



普段のカニ旅は『和室&コタツ』の
料理自慢の民宿が定番なので

カニに来て、
ウェルカムドルチェだなんて
なんだか新鮮(笑)


b0327153_15041022.jpg

夕方の景色が素敵です


普段はカニを食べにくると

取りあえずビールを飲みながら
コタツでごろごろして
気が向いたらお風呂に入って

カニをお腹一杯に
堪能した後は

母親主宰のビンゴ大会や
両親・姉夫婦・私たち夫婦のペアで
景品をかけたゲームで大盛りして
1日を終える

という、少しふざけた雰囲気が
いつもの家族の
恒例だったのですが。。。

今回はいつもより静かで
マッタリとした旅になりました。



ウェルカムドルチェを食べたら
まずは温泉に浸かって
カニカニタイムに備えます。

b0327153_15054001.jpg

いよいよお待ちかねの
『カニカニタイム』♪


一見量は少ないようですが
もうこれでお腹がはちきれる位!!!

しっかり美味しく
この冬のカニを堪能いたしました。


ちなみにこちらのホテルですが、

今回は『オーベルジュ』という事で
レストランがメインなのですね。

なので、

ちょうど私たちの横に
宿泊でなく、クリスマスディナーだけの
予約で来たのであろうカップルが
イタリアンのコースを食べていたのですが。。。

お風呂に入った後の私たち含め
他のお客さん達も
作務衣を来ていたので
絶対びっくりしたと思います(笑)


でもそんなわけで、
今回は日本酒が
可愛いグラスで出てきたり

最後のお雑炊が
リゾットに変更できたり

最後のデザートが
いつもは女将さんが持ってきてくれる
ハーゲンダッツのカップアイスが
おしゃれなグラニテだったりと

いつもより
オシャレ感がたっぷりでした(笑)


そして、この後も
温泉に浸かって1日目が終了。。。



***


そして翌朝!

朝から温泉に浸かって
幸せ気分を味わった所で、
朝ごはんに向かいました。


朝からモリモリ食べますよ♪


b0327153_15362722.jpg

どどどーーーん!


フレッシュジュース
手作りのコンフィチュール
さらに、いろんなパン達。


わたしも以前は"洋食派"だったけど
自分がレッスンで洋食しか
作らないので、

ホテルの朝食なんかでは
意外に"和食"が食べたくなる事が
多いのですが。。。

今回はオムレツに惹かれて
洋食を選んでみました。


b0327153_15375758.jpg

ふわふわオムレツ♪


朝から幸せ。


b0327153_15451183.jpg

でも和食もやっぱり
美味しそうでした。。。



今回は朝ごはんを
一つ残らずに完食(笑)
この後夕方までお腹は減りません
でしたよ~




そして今回は
チェックアウト後は、

本来は直行バスの往復で
このまま帰る人も多いのですが、

今回はせっかくなので
"京丹後鉄道"に乗ってみる事に
しました!


以前、旦那さまと列車旅を
してみたいと話していて
生徒さまにおススメされたのが

ちょうど、
この京丹後鉄道を走る

"丹後くろまつ号"

だったのですが。。。

こちらは週末のみの
予約が必須な列車なので、
乗る事ができませんでした。


ちなみにこの特別な
観光列車は3種類あって


=
◎絶景と美食を楽しむ列車(要予約)
丹後くろまつ号
ランチ・スイーツ・ほろ酔いコース
が楽しめる走るダイニングルーム!

◎絶景を楽しむ列車(要予約)
丹後あかまつ号
ソファ席・カウンター席・ボックス席
景色を楽しめるカフェ列車!

◎通常運賃で楽しむ観光列車(予約不要)
丹後あおまつ号
ソファ席・カウンター席・ボックス席
景色を楽しめる座席が沢山!
数々の列車デザインで知られる、
水戸岡鋭治氏がリニューアルを担当。


※詳細は京丹後鉄道HPをどうぞ!
☆☆☆
=


厳密に言うと、生徒さまではなく
"生徒さまの旦那様おススメ"
という事でご紹介してくださった
列車のですが

ホームページを見れば見るほど
乗りたくなってしまったのですね(笑)
特に『くろまつのほろ酔いコース』!


今回はタイミングが合わずに
残念でしたが。。。

下調べを兼ねて
ワクワクした気分で
初の京丹後鉄道に挑んでみました♪



まずは、『網野駅』から
天橋立を目指して出発です!


b0327153_16084569.jpg

券売機とかレトロで
めちゃ可愛いです♪



ホームに乗りいれてくる列車も
1両サイズでかなり可愛い!

普段、車では見れない
山間を抜けていくのでとっても
ワクワクしますよ♪

さらに乗り心地も良いので
お腹一杯で景色を眺めていると
いつの間にか深い眠りに落ちてしまい

天橋立を通り過ぎて
1駅先の宮津まで乗り過ごして
しまいました。。。


そして、1駅だけ
引き返した際に乗ったのが
コチラの列車。


b0327153_16131460.jpg

普通列車だけど
レトロなデザインが可愛い♪


ちなみに最初の列車と違って
床も素敵なのですよ!


b0327153_16144307.jpg

昔の小学校の様な
床が綺麗なのです!



一駅乗り過ごしたけれど
綺麗な電車に乗れて
得した気分になりました♪



b0327153_16161452.jpg

やっと『天橋立』に到着!



そして、到着した
向かいのホームを見てみると。。。


b0327153_16173432.jpg

『あおまつ号』~!!!


全くの鉄道マニアでも
なんでもございませんが。。。

もう、あおまつ号を見たとたん
テンションがめちゃ上がりました(笑)
そして写真を撮りまくる。。。


窓から社内をのぞくと
飲み物や軽食が購入できる
車内カウンターが見えるのですね。

残念ながらこの『あおまつ号』は
これから向かう日本海沿いの
舞鶴方面ではなく、

南へ向かう福知山方面に向かう
列車となるので
この日も運行はしていたけれど
お預けなのですね。。。


車内で丹後地ビールなどを
販売しているようなので
グラスで味わいながら
車窓を眺めたかったなぁ~

でも、また今度やりたい事が
1つ増えたので
次回のおたのしみですね!



ちなみに、天橋立は
もう何度も何度も何度も
来ているし、

この日は小雨も降りだし
ケーブルカーで上にのぼるという
雰囲気でもなかったので

今回は、レンタサイクルを
借りてみる事にしました♪



b0327153_16291356.jpg

小回りが利くタイプで
快適です!



いつもは観光船というか
早い船でビューっと
対岸まで渡っているのですが

今回は初めての自転車。


b0327153_16320528.jpg

松林の中を走りますよ♪


これが、またまたこちらも
想像以上の楽しさです(笑)

この『飛龍観』といわれる
松並木ですが、
起伏がないので自転車で走るには
もってこいなのですね!


b0327153_16365316.jpg

自転車を止めて
海辺を散策



今までここを歩いた事が
なかったのですが、
なかなかの絶景が広がっていますよ!


b0327153_16382696.jpg

夏は海水浴場になります


天橋立で泳げるとは
全く知らなかったです。。。


b0327153_16400025.jpg

水がとっても綺麗です!


すっごく穏やかな水面で
綺麗な海で
近くで見るととても良い所です。

ハナ君を連れて
お散歩をしてみたい場所が
また1つ増えました^^



その後、
対岸まで行って引き返し
天橋立の滞在は終了です。

今回は特に買い物もせず
不思議な滞在となりましたが、
大満足の楽しい時間となりました♪


この後は、
また列車で天橋立から
西舞鶴に移動して

この後は、高速バスを使って
西舞鶴から難波までの移動です。


高速バスなので
行きの『カニ直行バス』よりは
早く到着するのですが、

やっぱりほとんどが
ビジネス利用の人が多いので
少し『ふざけた雰囲気』を出すのに
勇気がいる感じです^^
土日はまた違うのでしょうね


これで、今回の旅も終了です♪

1日ぶりのハナ君は
きっとシッポをフリフリで
歓迎してくれると思ったのですが。。。

少しおねむだったようで
テンションが低く悲しかったです(笑)


***


今回も1泊2日と短い期間で
滋味ながら楽しい旅となりました♪

次回はぜひ、『くろまつ号』メインで
おとずれてみたいと思います。



最後までお読みいただき
ありがとうございました!


∴ パン教室 ホームページ
下のフランスパンの画像をクリックするとホームページへジャンプします♪

↓↓↓
料理教室検索クスパ

ブログランキング参加しております♪
たくさんの方に読んでいただけるよう
下の"パン作り・パン教室" どちらかのボタンの
クリックをお願いいたします!
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへにほんブログ村 料理ブログ パン教室へ


Commented by san_paozo at 2018-12-28 13:26
akiko先生、こんにちは〜♪
たっぷり旅気分を味わえました(^^)
カニカニうらやましー
朝ごはんは、おひつご飯を見たら、
和食!って思いましたが(笑)
クリスマスディナーのカップルの横で
(それもちゃんとした格好の)
温泉入ってご機嫌なお客様達の光景を
想像するとウケる(^○^)

天の橋立の海、キレイですね〜
映画やドラマの撮影できそう!
それと、アイボリーの列車が
めっちゃかわいい♡
鉄子さんではないけれど、
写真撮りたくなりますね!
観光列車も一度は乗ってみたいなぁ。
楽しい女子旅☆
私も満喫できました(笑)

それから、予約できて良かったです♪
楽しみにしています(╹◡╹)
Commented by miyazaki at 2018-12-28 14:32 x
こんにちは。
えぇー!めっちゃ素敵なオーベルジュではないですかっ!!!
凄く気になる。。。。

で、列車 (*^^*)
ほろ酔いコースに惹かれると思っておりました(笑)
Commented by hurebullhana at 2018-12-29 09:56
> san_paozoさん☆
さんころさん、こんにちは♪
カニカニ行ってまいりました^^

ディナーカップル、ちょっと笑えるでしょ(笑)
さらに作務衣のサイズがSのみで
座ると『足の甲』が見えるのですよ~!
もう絶対こんな軍団の中のデートは嫌ですよね~

天橋立綺麗ですよね!
わたしも日本海方面にこんな穏やかな場所があるとは
驚きでした~
列車もわたしもアイボリーのが好きです♪
こういう旅も良いですよね^^
旦那さまの時間ができたら、是非是非!!!
大阪から、特に兵庫からだとかなり近いですものね♪

そしてデニッシュ食パン!
お越しいただけてかなり嬉しいかったです
たのしみにお待ちしておりますね(^^♪

Commented by hurebullhana at 2018-12-29 10:02
> miyazakiさん☆
こんにちは♪
先日は素敵な列車旅をおススメしてくださって
ありがとうございました!
実物を見れただけでもかんり感動しましたよ^^

それにしても、私が『ほろ酔いコース』に惹かれるのを
気づかれているとは。。。|д゚)
さすがです(笑)

オーベルジュはとってもリーズナブルなのですよ!
またこっそりお伝えしますね♪


by hurebullhana | 2018-12-27 17:00 |   ┗ 国内 | Comments(4)

『パン作りの楽しさ』をたくさんの人に伝えて、多くの女性の日常がイキイキと笑顔で輝くお手伝いをしていきたいと思います!


by akiko