シェフ's レッスン『バゲット・トラディション』:生地が良いと成形・クープがバッチリ決まります!

大阪 堺市 堺東 パン教室 ル・タン・ピュール 大切な人に贈りたくなる『プロの製法』を取入れた本格パン作りが学べるパン教室
こんばんは。
大阪・堺市・堺東
パン教室 ル・タン・ピュール の akikoです♪


今日は前からとっても楽しみにしていた

Boulangerie Parigot
(ブーランジェリー パリゴ )


安倍シェフのパン講習会でした。


今日のメインは

"バゲット・オ・トラディション"



b0327153_20373063.jpg

こちらシェフのデモです

シェフのバゲットは
甘味がしっかりと出た『赤茶色』の
とても綺麗な焼き色がついてます。
私もこの焼き色大好きです!

今回はシェフの仕込んでこられた
生地を『分割⇒成形』しました。


b0327153_20410233.jpg

色は光の加減でおかしいけど。。。
右2本がわたしの作ったもの



正直なところ、

右から2番目のものは
今までの人生で一番綺麗に
できあがったかもしれません(笑)

やっぱり生地が良いと
あとの工程がやりやすい!!!
シェフの生地ってやぱりすごい!



前回の"フルニエ・坂田シェフ"の時も
思いましたが

しっかりとできあがった生地は
ベタベタしているけど
弾力があるのですよね。
ようやく最近気付いてきました。。。


そして、去年の"辻調"の製パン講習会で
バゲットの分割後に生地を丸めたのをみて
かなりカルチャーショック的な
衝撃を覚えたのですが、
基本は分割後ナマコ型にしてから
軽く表面をキュッとはらすだけ。


その後、
坂田シェフも、今回の安倍シェフも

ベンチに入るタイミングや、
成形に入るタイミグで

やっぱり状況に応じて
畳んだり・丸めたりと、
少し生地を強くされる事がありました。
説明が難しく伝わらなくて
ごめんなさいね。。。


こういう事を何度と講習会で
目にしていくと、

まるでパズルのように
散らばった知識が自分の中で一つになって
やっと理解してのみこむ事ができます。
コレ、講習会ではよくある事ね。


その後も生地作りについて、
いろいろとお話しもしてくださり
本当に勉強になりました!



そして今回はできあがった
パンの食べ方についてもご紹介がありました。
こういうのも嬉しいです♪


b0327153_20580621.jpg

パンペルデュとか。。。


今回も美味しいパンペルデュの
作り方も教わったので、
わたしもレッスンのランチで
やりたないぁ。。。
妄想が膨らみます(笑)



今日はシェフのお話しも分かりやすく
同じテーブルのみなさんも
パン愛に満ち溢れた素敵な人ばかりで

またまた私もエネルギーを
いただいてしまいました!

シェフ、みなさま
今日は素敵な時間をありがとうございました!


早くフランスパンを焼いてみたくて
ウズウズしております(笑)


∴ 残席・予約状況の確認


下の料理教室検索サイト『クスパさん』のバナーをクリックしていただくと
レッスンの詳細・残席状況などがカレンダーで見やすく表示されますよ♪

↓↓↓
料理教室検索クスパ

ランキング参加しております!
よろしければクリックで応援よろしく
お願いいたします♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへにほんブログ村 料理ブログ パン教室へ



∴ 6月開講レッスン一覧
↓↓↓


∴ 全てのレッスンはコチラから!
↓↓↓




∴ ホームページ


下のフランスパンの画像をクリックするとホームページへジャンプします♪

↓↓↓
料理教室検索クスパ

by hurebullhana | 2018-06-05 21:08 |   ┗ パン講習会 | Comments(0)

『パン作りの楽しさ』をたくさんの人に伝えて、多くの女性の日常がイキイキと笑顔で輝くお手伝いをしていきたいと思います!


by akiko